各種補助制度

農業研修制度

【研修期間】:原則3年間

【生活支援】:16万円/月の支給・Iターン者には住宅手当(1万円/月)あり

漁業研修制度

【研修期間】:原則4年間

【生活支援】:16万円/月の支給・Iターン者には住宅手当(2万円/月)あり

【活動費】:20万円/年

まちづくり担い手交付金

【新規事業準備金】

 町内で新たに正業として農水産商工業へ就業する方、もしくは後継者となる方(18歳以上60歳未満)を対象に、準備金として、金50万円を補助します。

【若者定住奨励金】

 新規学卒で町内に住民票を有しかつ町内に居住し、今後も定住する意思を持つ方、もしくは小値賀町への転入者で町内に2年以上定住された方に金5万円を支給します。 ※公務員(配偶者を含む)を除きます。

【経営資金の利子補給】

 町内で新たに事業を起こす方、または後継者になる方で公的資金の借り入れを行った方へ、3%を限度とした利子の補給を行います。 ※その他、各種補助制度あり。

出産育児関係制度

【小値賀町安心出産支援補助金】

 1.出産に備え事前に本土滞在時の宿泊費の3/4の金額 1泊6,000円を限度(食費は除く)

 2.定期受診をする際の交通費(船賃のみ)の支給

 3.妊婦がやむを得ず緊急に移送された場合の移送費の3/4 

  100,000円を限度とする(医療保険からの給付があるものを除く)

 

【小値賀町出生祝金】

 1.出産時100,000円(第1子)

 2.出産時200,000円(第2子)

 3.出産時300,000円 小学校入学時200,000円(第3子以降)

 

【出産育児一時金】

 妊婦さんの経済負担を少しでも軽減できるように出産費用42万円(国保の場合)を加入している医療保険(国保、社会保険、共済保険など)が直接医療機関に支払うシステム

© 2020 by ojikatown